このブログはユーザー参加型のエンターテイメントを体験できるブログです。
このブログで紹介している『アイエルアイインデックス』は
機関投資家向け情報端末のブルームバーグから、
ヒストリカルデータを50年以上遡って拾い出し、
様々な条件を組み合わせて算出したデータとなります。
  • 日経平均大幅高~★

    o0213008612910568316

    20160422

    日経平均は来週の日銀の決定会合に向けて大幅高となりました!
    期待先行しすぎです!

    そして、ここに来てアイエルアイインデックス買われすぎのサインが出てきました。
    このまま、上昇トレンド発生時の踏み踏み相場となるのか?

    それとも、ここで一服となるのか?

    来週の相場は、本当に注目ですね!

    このアイエルアイインデックス
    なかなか、相場の天底をピシャっと当てることがあるので、運用にも大助かりです!

    この上げ基調の中、来週調整相場となるのか!
    期待したいと思います★

    来週の相場展望をブログランキングに掲載しておくのでぜひ、チェックしてみてください★
    ※※※※に関してはブログランキングに掲載しています →Blogranking

    また、スイングに関しては日経レバETFで取引を行います。
    投資商品の性質を考慮してこのような住み分けを行っています
    まずは試してみて、どのようなものか体験してみてください

    ↓↓↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓↓↓
    ETF

  • 大幅ギャップアップで17000円超え!

    o0213008612910568316

    日経平均は、なかなか抜けきれなかった17000円を夜間市場で一気に突き抜け。
    本日朝寄りは17184円で、昨日高値の17110円レベルからもギャップを開けています。
    昨日指摘した「出来高」の増加は達成されたとは言えませんが、その分はドル円が109円台後半まで円安になったこと、原油が大きく上昇したことで、支えています。


    イラク高官が5月にもOPECと非OPEC産油国会合をロシアで開催する可能性を示唆したことでNY原油価格は年初来高値を更新。
    6月まで会合はないとおもわれていたものが、前倒しとなったことで減産合意に前向きと捉えられ買い戻しの動きに。
    200日線を越え、買い優位の展開

    世界的にもリスクオンムードの理由は原油動向が堅調だから。
    200日線を再度抜けてきたことで値固め感は投資家に意識されていると考えられます。

    月末の日銀政策決定会合での※※※※期待がマーケット押し上げ
    さらに、いつもお騒がせのこの人も


    自民党の山本幸三が議員連盟「アアベノミクスを成功させる会」の会合で、20兆円規模の地震対策が必要との認識を示したことも株高の要因とも

    ※※※※に関してはブログランキングに掲載しています →Blogranking

    グローバルETFコースではデイトレを日経平均先物で取引を行います。本日も利益確定!

    また、スイングに関しては日経レバETFで取引を行います。
    投資商品の性質を考慮してこのような住み分けを行っています
    まずは試してみて、どのようなものか体験してみてください

    ↓↓↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓↓↓
    ETF

  • マザーズ市場から大型に流れるか?

    o0213008612910568316

    ①

    日経平均はまたしても、17000円の壁を超えることができませんでした。
    出来高抵抗帯を見ると、過去半年の出来高の帯がちょうど抵抗線になっていることがわかります。

    この出来高をこなすには、それなりにしっかりとした出来高が必要だと思われます。
    今、個人投資家はマザーズ市場に注力しているので、マザーズ市場で潤った投資家が日経平均の大型市場に流れこんでくるかどうか?

    ②

    マザーズ市場がひさしぶりに陰線をつけているので、期待しましょう。

    ③

    トピックスを見ると、上値レベルが一定ですね!
    もし、このまま高値を越えられないのであれば、※※※のパターンでしょうか?

    なかなか、ゴールデンウィークを前になかなか厳しいですね、その場合は!

    ※※※※に関してはブログランキングに掲載しています →Blogranking

    グローバルETFコースではデイトレを日経平均先物で取引を行います。
    また、スイングに関しては日経レバETFで取引を行います。
    投資商品の性質を考慮してこのような住み分けを行っています
    まずは試してみて、どのようなものか体験してみてください

    ↓↓↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓↓↓
    ETF

  • 日経平均乱高下の理由とは?

    o0213008612910568316
    昨日の日経平均は-572.08円の下落となりました。
    そして、今日は+598.49円の上昇ということで、下げたぶんを丸々埋めて戻っております。

    0419nnk

    これだけの乱高下した理由は何か
    結局のところ日本市場と海外市場の温度差にあります。
    下に掲載しているのはNYダウ、日経平均、原油の複合チャートです。

    0419hh

    2月中旬からの戻りで最も冴えないのは日経平均です。
    原油よりも冴えない動きをしてます。
    日本市場はNY市場や原油動向、それに為替といった外部要因しだいということが良くわかります。
    乱高下の理由もそれなら納得です。

    仮にこのようなムードが変わるとすれば何か
    目先はやはり※※※※※でしょうから、需給的観点でもこれは重要なポイントになります。

    ※※※※に関してはブログランキングに掲載しています →Blogranking
    グローバルETFコースではデイトレを日経平均先物で取引を行います。
    また、スイングに関しては日経レバETFで取引を行います。
    投資商品の性質を考慮してこのような住み分けを行っています
    まずは試してみて、どのようなものか体験してみてください

    ↓↓↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓↓↓
    ETF