お客様本位の業務運営に関する方針

お客様本位の業務運営に関する方針

当社は、金融庁が2017年3月30日付で公表した「顧客本位の業務運営に関する原則」を、金融商品取引業者としてここに採択いたします。

【お客様の最善の利益の追求について】

当社は、金融専門端末を導入し、国内外からの情報を元に経済分析を行い、お客様に情報提供します。お客様に、良質なサービスを提供し、お客様の利益の最大化を図ることにより、安定した顧客基盤と収益の確保をします。

【利益相反の適切な管理について】

当社は、お客様との利益相反の可能性を正確に把握し、利益相反の可能性のある場合には、お客様に適時・適正な情報を開示するなどして適切に管理します。

【手数料等の明確化について】

当社は、お客様が負担する手数料その他の費用について、当該手数料等がどのようなサービスの対価に関するものかを含め、お客様が理解できるよう情報提供を行います。

【重要な情報の分かりやすい提供について】

当社は、お客様の損益に係るリスク、取引条件、利益相反の可能性がある場合にはその具体的な内容など、お客様にとって不利益な情報も含めて、全てのお客様に対して公平な立場で、分かりやすい情報提供を行います。

【お客様にふさわしいサービスの提供について】

当社は、従業員がその取り扱う金融商品の仕組み等に係る理解を深めるよう努めるとともに、お客様に対して、金融取引に関する基本的な知識を得られるための情報提供を積極的に行います。

【従業員に対する動機づけの枠組み等について】

当社は、顧客利益の最大化によって、会社収益が拡大し、従業員の人事評価となる制度を導入するとともに、企業倫理やコンプライアンスなどの研修制度の充実を図ります。

以上、当社のお客様本位の業務運営に関する方針についてお示しいたします。当方針は、今後も、お客様の最善の利益の追求に向けて、お客様ニーズや環境変化等を踏まえ、定期的に見直しを図り、その実現に努めてまいります。

株式会社アイリンクインベストメント

PAGE TOP